断食にハマッたわけ

断食を推進したい

断食とはどのようなもの?

あなたは断食と聞くとどのような事を考えますか?

断食といっても人それぞれ思うことは違うのでないかと思います。

いつからあるのかという事は正確には分からないそうです。

宗教とも関係しており、宗教によりさまざまな言われがあるためいつからとはっきり言えないそうです。

断食とはある程度の期間、食べ物又は決まった食べ物を食べる事を絶つ事を言います。

基本的には食べ物を絶つ事で水を飲むことはありますが、水も飲まないものもあります。

部族によっては出産の前後に妊婦と旦那さんが食べ物を絶つというものもあるそうです。

そしてある部族によっては家族が亡くなったときに食べ物を絶つということもあるそうです。

日本でも似た風習があります。

ご存知の方もいるかと思いますが、亡くなった方の命日には遺族が生ものを絶つ風習があるそうです。

そして宗教によっては祈りを捧げる時により効果を高めるために食べ物を絶つそうです。

断食といっても宗教や部族などにもよりさまざまな考え方がありますね。

断食とは宗教以外でも病院や日常に取り入れている方もいるのではないでしょうか。

断食をされる目的はさまざまあるかと思いますがどのような所やどのような時にされるのでしょうか。

まず病院では医療を目的としされる場合があります。

自分でもされる方がいるかと思いますが、病院でも健康の維持のためや健康の増進のためにされる事もあるそうです。

そして最近は日本でダイエットされる方がとても多くなってきていますが、ダイエットのために断食をするという方もいます。

しかしダイエット目的の時はうまくやらないとリバウンドしてしまう事もありえますよね。

元の生活に戻してしまうと元に戻ってしまいますよね。

そしてストライキなどを起こすときに食べ物を絶つ事もあるそうです。

抗議をするときの手段としても使われるのですね。

本当にさまざまな理由でされているのですね。

そんな断食についてまとめたサイトがあります。

断食をはじめる前にチェックしよう

一度してみたいなど興味のある方はぜひ見てみると良いと思います。

Comments are closed.

© 2016 断食にハマッたわけ